OpenCity
トップページ  >  グループホーム

音楽療法カノンの会  グループ

掲示板:お知らせ

[0018] 日本音楽療法学会学術大会 報告③ シンポジウム

シンポジウム「国家資格は今ー2-」

音楽療法学会の役員と国会議員による国家資格推進委員会で
「音楽療法」の「国家資格化」「保険点数化」に取り組んでいます。

昨年以降の進捗状況と取り組み、今後の見通しについての報告がなされました。

国家資格化を推進するには、国家資格を定める法律が必要で、前文から目的以降まで法文案が提示されました。1年で法文化されていることに頭が下がる思いでした。

今回、人工内耳装着後の音楽療法に医学的根拠のある効果が得られた、という報告がありました。このように音楽療法によるエビデンスが必要で、日頃の活動をどうやって証明すればよいのか深く考えています。現状では「音楽」に診療上の評価が得られていないことが高いハードルになっているというお話でした。

このシンポジウムでは、スタッフとしてお手伝いをさせていただきました。

入場時に質問用紙を配布し、随時出された質問を前へ届け、スクリーンに文字化して共有し、できる限り質問に答える、という形式でした。すべての質問に答えられると言うわけではありませんが、たくさんの質問が寄せられ、関心の高さがうかがわれました。私たち一人一人がどのようなことに取り組めば実現できるのか、今後の課題として考えていきたいと思います。

2019(H31)年9月30日 8時43分
音楽療法 カノンの会
音楽療法 カノンの会