OpenCity
トップページ  >  グループホーム

音楽療法カノンの会  グループ

掲示板:お知らせ

[0019] 日本音楽療法学会学術大会 報告④ 研究発表・楽器

1日目の午後と2日目には研究発表がいくつもされます。
 

配布された「要旨集」を読んで、興味のある研究、ポスターを選んで聞くことが出来ます。


 

様々な分野の様々なアプローチや効果を知ることができる大変有意義な機会だと思います。
今年は「支援学級」についての研究がいくつか発表されていたのが印象的でした。今まで「支援学校」についてはありましたが、私の取り組んでいる「支援学級」についてはほとんど発表がなく、手探りのセッションが続いていますので大変興味深く感じました。

要旨集を読むだけでもとても勉強になるので大切にしています。

学会に合わせて楽器の販売も行われます。
音楽療法用の楽器はなかなか手に入りにくいのですが、ここに来れば目移りしてしまうほどたくさん展示されています。また、楽器会社の開発担当の方自らも店頭にいらっしゃるので、「こんなことで困ってる」とか「こんなものを開発してほしい」など、お伝えすることもできます。
今回は試作品についての感想を聞かれましたので、現場での要望などとともにお伝えしてきました。

 

2019(H31)年9月30日 9時47分
音楽療法 カノンの会
音楽療法 カノンの会