OpenCity
トップページ  >  グループホーム

音楽療法カノンの会  グループ

掲示板:お知らせ

[0031] 12月10日 所沢市山口小学校

    

12月10日 所沢市山口小学校支援学級に伺いました。
準備のため教室へ入ると、みんなにこにこして出迎えてくれました。

小学校の中は、クリスマスツリーが飾ってあるわけでもなく、普段通りで、みんな一生懸命勉強や運動に励んでいます。そのような中、支援級での授業の中でBGMにオルゴール音のクリスマスの曲が流れていたり、教室の中に小さなクリスマスオーナメントが飾ってあり、季節を感じる工夫が見られます。

この日はクリスマスの曲を取り入れた活動をしました。
「赤鼻のトナカイ」   フレームドラム、カウベル、シンバルを使い回し打ち
            歌も元気に歌いました

「ハッピークリスマス」 ジョンレノンの曲。子供たちが参加できるよう
            アレンジしました。
            それぞれ楽器を持ち指示を見て鳴らす活動です。
            先生方にもそれぞれ色々な楽器を持ってもらい、みんなで合奏。
            本当にハッピーな雰囲気に包まれました。

「シンコペイテッド・クロック」 継続しています。楽器の分担が決まり、どこで鳴らすか
            止まりながら確認しました。あと2回でできそう!です。

先生方と「力のコントロール」のお話をしました。・力のコントロールがまだできない・強い刺激を入れないと叩いた感覚が得られない・大きな音を出して自己主張する   と言った理由で楽器を叩く時に必要以上に大きな音を出すことがあります。音楽は音に現れるので力の具合がわかりやすいと思います。シンバルは顕著にわかります。大きな音が苦手なお子さんも多いので、まずモデリングで「このくらいの音量で」としたところ見事に全員がその音量で叩きました。積み重ねてきた成果を感じられる一場面でした。

 

 

 

2019(H31)年12月16日 8時19分
音楽療法 カノンの会
音楽療法 カノンの会