笛吹市市民活動支援サイト - 日本一の桃とぶどうと清流の郷
トップページ  >  グループホーム

市民活動支援担当  グループ

掲示板:お知らせ

[0188] 笛吹 折り紙の会 【活動取材】

今回は、よっちゃばる広場(御坂農村環境改善センター内)で活動されている『笛吹 折り紙の会』さんの活動を取材してきました(^0^)

 

 

◎ 団体名: 笛吹 折り紙の会

◎ 活動日: 毎月第2水曜日 9:00~11:30

 


この日、作られた作品はイチゴとチューリップ、桜の花のくす玉の3点です☆

      

なかでも桜の花のくす玉は、30枚の花びらを組み合せながら作成していくため、とても難易度の高い作品で時間と手間がとてもかかるそうです。

私も一緒に桜の花びらを折らせていただきましたが、花びら1つ作るにもとても苦戦しました...。
ですが、講師の石見谷先生に教えていただいたおかげでなんとか完成することができました(*_* )



メンバーの方々に話を伺うと、「折り紙は想像以上に難しく、頭を使うため脳トレになる」、「難しいところをクリアして自分でできるようになったときは嬉しい」と話してくれました。

        

 

 

講師の石見谷先生によると、「折り紙において大切なことはきちんと正確に折ること」だそうです。たとえば3等分で折る際に目分量で折ってしまうとズレが生じてしまい、作品の完成に支障が出てきてしまうそうです。

      

 

折り紙の会さんでは、季節に合せた作品を作っているとのことなので、今後も色んな作品をよっちゃばるネットでもご紹介していけたらなあと思っております☆

取材にご協力いただきました『折り紙の会』の皆様、ありがとうございました!

 

2019(H31)年3月26日 0時0分
サイト運営管理者 (市民活動支援担当)
サイト運営管理者 (市民活動支援担当)