OpenCity
トップページ  >  グループホーム

所沢織物文化研究会  グループ

掲示板:お知らせ

<< 前のスレッドへ     次のスレッドへ >>
[0002] 所沢織物文化研究会主宰「文化講演会」3月30日 高い

所沢織物文化研究会恒例の「文化講演会」 今回は明治維新150周年であるとともに開国160周年にあたることから、所沢生まれの絵師 三上文筌について、織物文化研究会員の登坂宏の講演会を開催します。所沢織物文化研究会は織物についてのみならず所沢の地域文化に関しても様々な視点で検証してゆく団体です。この催しには会員以外の方々も無料で参加できます。

ただし会場の都合で先着50名限定となります。満員の折はご容赦下さい。

米国海軍提督 ペリーを描いた男 三上文筌

所沢生まれの絵師 三上文筌はペリー提督を描いた! 開国を迫るペリーに江戸幕府はどのように対応したか。歴史の転換点に遭遇した絵師、文筌の活躍。

豊富な資料をもとに、地域文化研究者「登坂宏」が熱く語ります

日時:2018年3月30日(金) 14:00~15:30 (開場13:30)

参加費:無料 会員以外でもどなたでも参加できます。

場所:所沢市男女協働参画推進センター ふらっと

住所:所沢市寿町27-7 コンセルタワー2F  TEL 04-2921-2220

お問合せ:090-3410-1702(牧野俊浩携帯)

 

 

 

→  bunnsen30%.jpg(166.3KB)
2018(H30)年3月17日 21時30分
牧野 俊浩
牧野 俊浩

所沢織物文化研究会総務(代表)音楽家の視点で会設立時より参加。特に「湖月縮」の宣伝にグラフィックデザイナーとして関わった大正浪漫の旗手「竹久夢二」の音楽性に興味を覚え現在も研究中。