和光市市民協働推進センターは、市民活動団体の交流や中間支援をすることを目的に「和光市」が運営しています。またこちらの和光市市民活動支援サイト「わこうわいわいネット」の管理・運営も行っています。 市民活動に関心のある方、すでに活動している方、これから何か活動をはじめたい方、ぜひ一度市民協働推進センターをご利用ください。
■和光市市民協働推進センター設置の目的
市民と市、市民間での協働を推進、市民活動の活性化、市民活動団体の自立支援を行うため、 「和光市市民協働推進センター」と「和光市市民活動支援サイトわこうわいわいネット」を開設し、市内の市民活動の情報収集・発信及び活動支援の場を設置しました。
■和光市市民協働推進センター運営方針
和光市市民協働推進センターでは以下の2つの柱を基軸として市民活動に関するさまざまな支援を行っています。
<センターの2本の柱>
① 市民活動の活性化
② 協働の推進
<運営方針>
 ◆市民活動団体が“のびのびと活動できる”環境づくり
 ◆地域課題を気軽に語り、共有しあえる“つながり”づくり
 ◆明確なミッションをもち、主体的に動く“ひとづくり”
<事業計画>
【交流・活性化事業】
  ・交流サロンの開催
  ・市民活動見本市の開催
【情報提供事業】
  ・「わこうわいわいネット」の運営
  ・団体情報ファイル、イベント掲示板(交流スペース)
  ・メールマガジン発行
【活動支援事業】
  ・備品・器材等の貸出し(PC・プロジェクター等)
  ・メールボックスの利用(団体宛郵便受付)
  ・打合せや作業など、場の提供(交流スペース)
【相談・コーディネート事業】
  ・市民活動・協働に関する相談
  ・他団体との活動コーディネート
【啓発・人材育成事業】
  ・研修・講座の開催(団体運営、初心者向け、など)
  ・フォーラムの開催